記念

 夜中に目覚める所為か、2度寝3度寝して
    コタツから抜け出せない昨今・・・

     15日(木)  8時過ぎに表に出ると   ”仕方ないなあ”

 貰う方は

画像


 「壊れ」のほうが、量が多くて嬉しいらしい。



 仏参りして
 海苔屋で買い物して

 柳川・沖の端にある、「有明茶屋」へ。
昔は、このすぐ近くに住んでいたから、在所は知っているが
なんでだろう? 食べたことがない・・・


 昨年に思い出したのは
訳あって離れ離れになった母の故郷、佐賀県小城郡芦刈町なんですがね

 家出して行くとねえ、家の前に広がる有明海特産の「ムツゴロウ」を焼いて食べさせてくれた。
当時、実家なら
魚の骨なんて、ジイやばあやがむしって食べさせてくれたのに
おっかあとこ行きゃあ、自分で喰わなきゃあならん・・・
嫌やけど、腹減ってるので我慢して喰ったが
この齢になると懐かしくてねえ


 兄ちゃん、ムツゴロウは無いんか?
    ”もう少し暖かくならないとねえ”

 店先に

画像




画像




画像


 今日の食事に付き合ってくれたのは
65才の女性と、べテイと一つ違いの30代のお嬢さん
    決してナンパできないお二人 W

 彼女らは、控えめなのか日替わり定食で良いんだって

画像


 俺いらは単品で

画像


 柳川弁で「クッゾコ」、靴底の訛った言い方なんだけど・・・



 昔むかし柳川に住んでいる頃、早朝に魚市場にポリバケツ持って
捌いたばかりのうなぎの骨を貰いに行って、水炊きして土佐犬に食べさせていた。
当時はゴミみたいなもんだが、今は10kg¥2000でもくれるかなあ。

 べテイに土産買った。 

画像


 「うなぎの骨のから揚げ」


 気使わんでええちゅうのに、お母さんが

画像


 べテイにって。  右と左に別れて


 イチゴ農家もねえ、暖房の灯油代も高くて大変だろうに
    ”今日は、大きいのが採れたから”ってべテイに

画像


 

 黙ってりゃあワカランだろうと、途中で停めて

画像


 ケンは、決して慌てない・・・  ジッと見つめて して

画像


     じんわりと味わう 味わう 味わいながら

 因みに

画像


 左が彦で、右が朋に。



 鮒の甘露煮
昔は「鯖の煮つけ」・「鮒」なんてのは、俺の目の前に置きやがったら
投げつけて返していた時代もあったが、どっかで変わるもんだねえ W

画像


 今なら少しは喰える・・・  折角くれたんで、一匹は食べるけど
        3匹は、明日にでも 80過ぎのおじいちゃんとこに届ける。

 リサイクル屋で、¥340.

画像


 ケンのスケート靴できないかなあ・・・  東京オリンピック目指して W

 「鮭のサラダ」ちゅうのもくれた

画像


 血圧高めで、丸天には醤油なし・・・


     ”百ちゃん、若かったんやねえ”
        昔の写真が出てきたらしい。

画像


 何の? 何年頃の?集いか、今となっては記憶にはないが
神戸から 大阪から 奈良から 群馬から駆けつけてくれた面々との勢ぞろい写真。

    思い出そうとして忘れられない 。。。。。


 夜明け茶屋で、ムツゴロウの甘露煮が喰えなかったので

画像


 喰ってみたが

画像


    イメージが壊れた!
 でも、柳川に行ったら
       夜明茶屋へ・・・
          猿心の紹介だと言うと
     何のこっちゃとソッポ向かれますけどね WWW

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント