男岩と女岩

     13日(日)

 朝8時半、予定より早く着きすぎた?
ナビで出せるのは、JR彦山駅まで。
偶然というか上手いことMCさんとドッキングできまして
まあローカルだから広くはないが、ここでもおもてなしイベントの準備中でした。


画像



 器用というか、熟練というか いるもんですねえ職人さん・・・
目の保養も堪能できまして
私は、木工じいちゃん手造りの小さな椅子(お猿用)を買い
女性らしいなあと
 MCさんが手造りの可愛らしいコッポリ似の「宝石箱」を買うのを眺めていたが


             告知通り、寒かった!





 会場は、ぐんぐん山道登って行くんです・・・
         まだ?まだ??
町の送迎バスについて行ったからいいようなものの
俺いらだけなら
  ”間違ったか?”  一度は引き返したかも知れないほどの山道。




 現着
    変面役者さん二人乗せて行ってたので
3人で早々のフード巡り・・・
    なんぞ喰っとかんといけんぞなと、腹ごしらえした・・・


画像



 このような祭りでね
私が真っ先に駈けつけたいのは やまめ
      だ~い好きなんですよお!
落ち着いたら
   しし汁も喰った!  薬味はネギとショウガのみ。 鷹の爪も持参していたが、あえて入れず。


 振り込め詐欺帽子宣伝のエコバッグ貰って喜ぶお母さん
何故か、私にもくれた・・・
引っ掛かるほど金ないのに     W



 餅まき
なんか、大きな 15cmか20cmくらい?
      何個も飛んでました 



 ブラブラして、おねえや諒平への土産の目星もついて、
カッポ酒飲みまくるオッチャン横目に、天然湧水で我慢しなければならないが
生き返るほどの美味さでおました。




 男魂祭
男岩と女岩を結ぶ、120mの長~い注連縄です。


画像









 中国変面公演
私が見るのは今回で二度目です。 11面の瞬時変面はやっぱり凄いですなあ!


画像



 諸々お話聞いたが、ここでは
            省略しとこう




 もっと喰えれば、売上協力になろうが なにせ少食。
おねえと諒平君に、名物姥だんごとかチマキを買いに行くと
やまめのオジサンが、又も焼き立て1本プレゼントしてくれた・・・  
お弁当にもついていたのに。





 夕方、ジャック一家はお出かけしていた。
”土産は、ポストに入れとくぞ~~~”
紅白の餅も縁起もの、二袋追加して入れといた・・・


 



 うちの食卓


画像



 戴き物のやまめで飲んで、お弁当にも戴き
   再度お土産にと戴いたしし飯で満腹


       爆睡してました!!!




   いやー、あんな山奥でしたが
 送迎バスのピストン運転で 沢山のお客様でした。
心根の優しい人達との楽しい男根

      いえ、男魂祭り でした (笑)



 宮の神事が終わって、巨大な男魂神輿を引く
       元気なおかあさん動画を撮ったんですが
何故か・・・ アップできない ???
ここに、かすかですが見えていますので


画像



 皆さんは、来年ぜひ行ってご確認してみて下さい。。。。。
食べ物が美味しく  湧き水も美味しい
    湧き水は冷たかったが  

         心の暖かい人たちとの一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント